海外では一般的になっているハイジニーナですが、日本では、恥ずかしいと言う文化からか、海外に比べ遅れているような気がしていましたが、最近では、日本でもハイジニーナが流行してきているようです。

ハイジニーナと聞いて、ピンとこないと言う人もいるかも知れませんが、ハイジニーナとは、下腹部、つまり、デリケートゾーンのムダ毛処理を行っている人を指し、つまり、デリケートゾーンのムダ毛処理を行っている人が増えてきていると言う事なのです。

ハイジニーナになる人の年齢層や意味はバラバラ。若い女性などは水着を着る事を考えハイジニーナになる人が多くなっていますが、そう少し年齢の高い人などでは、衛生面を考えハイジニーナになる人も増えてきているようです。

このように、様々な要素で増えてきているハイジニーナ。家庭での自己処理で行う人もいますが、最近では、お手頃価格で通う事ができるようになった脱毛サロンなどでも処理を行う人が増えてきているようです。

最近の脱毛サロンは料金面で心理的負担の少ないプランを採用している所が多く、以前のようにいきなり高額の契約金などが必要ないので、随分と通いやすくなっているのがポイントです。

基本的に脱毛サロンで行われる脱毛は、痛みが少ないと言われています。ほとんどの場合、痛みを感じない事も・・・。

脱毛サロンによっては、ジェルなどを塗る事によって、ほとんど痛みを感じる事はありません。しかし、そんな最近の脱毛サロンでも、VIOの脱毛だけは少し違って来るようです。

VIOの場合、非常にデリケートな場所の脱毛になってきます。その分、皮膚が薄かったり、刺激に弱かったりと言う事で、痛みを強く感じる人が多くなっています。

痛みの強さに関しては個人差があるものの泣きわめくほどの痛みと言う事ではなく、歯を食いしばるような痛みと言った感じや声が出てしまうほどの痛みと言った感じのようです。

どちらにせよ、我慢できない痛みと言うわけではなく、我慢は出来るものの他の部位に比べ痛みが強いと言った感じのようです。

脱毛サロンは痛みがなく脱毛する事ができると言う考えで脱毛サロンに通い始めた人にとっては、少なくとも驚きの痛さに感じる人も少なくはないようです。

今流行りの月額制プランを徹底的に紐解く

電話で確認する女性脱毛サロンでは、一般的にはコース契約をしてその料金を支払う事で脱毛施術が受けられる仕組みになっています。

支払い方法には現金一括払いや分割払い等の種類が用意されていることも多いですが、コースごとに定められた費用が必要になる点には相違がありません。

しかし、月額制の脱毛サロンの場合は違います。月額制脱毛サロンでは、毎月一定の金額を支払って脱毛施術を受けることになります。つまり、1か月だけ脱毛サロンを利用したい場合なら、1か月分の費用だけで済むということになるのです。

月額制脱毛サロンの中でも多いのは、全身脱毛を月額料金で利用できる仕組みになっているお店です。1か月1万円程度の費用負担で全身の脱毛施術が受けられるというサービス内容で、低コストで全身脱毛を受けたい女性の支持を得ています。

というのも、コース契約をしてしまうと高額な費用が必要になったり、コース途中で施術を受けられなくなる事情などが発生する可能性があるからです。月額制脱毛サロンなら、利用した月数によってコストが変わってくることに加え、途中で施術を辞める場合にも、解約時の返金等の手続きの手間が少ないというメリットがあるのです。

脱毛サロンに通ってムダ毛処理をしっかり行う為には、実は決して短くない期間が必要になります。年単位で施術を受けに通うことになるのです。

脱毛サロンの利用期間が長くなれば、当然生活環境の変化等で施術に通えなくなってしまう場合もあるでしょう。脱毛サロンを利用するのは主に女性ですから、結婚や出産を機に転居をしたり、脱毛施術が受けられない状態になる可能性は非常に高いと言えます。

そうなった場合に、コースの解約を行う方も多いはずです。ここで注意したいのが、解約における違約金です。脱毛サロンによっては、コース途中の解約の際に違約金が発生してしまう場合もあります。

ままならない事情によって仕方なく解約する為に、数万円の違約金が発生してしまう可能性が否定できないのです。最近は解約時に違約金が発生しない脱毛サロンも増えていますが、決して少なくない違約金が必要になってしまう脱毛サロンもありますので、事前にきちんと調べておくようにしましょう。

また、脱毛サロンに通えなくなってしまった場合に、多店舗に移動したり休止扱いにしてくれるお店もあるので、この点も確認しておくと安心でしょう。

脱毛サロンっていくらかかるの?

近年は脱毛サロンの店舗数は非常に多くなっており、大手チェーン店から個人経営のお店まで、数えきれないほど存在しています。各脱毛サロンでは脱毛料金にも違いがありますが、全体的に見てみると、やはり平均的な相場も見えてくるものです。

脱毛サロンの利用で多いのは、やはり全身脱毛でしょう。全身脱毛の場合は全身の無駄毛処理がまとめてできるという利点に加え、パーツごとに施術を受けるよりも費用が安くなるというメリットもあります。

色々な脱毛サロンの全身脱毛の料金を調べてみると、コースに含まれる施術回数によっても違いはありますが、回数無制限のコースで概ね30万円から40万円程度が相場となっていると言えそうです。もちろんお店によっては100万円程度の料金が発生する場合もありますが、これは相場からは大きく逸脱した料金ではないでしょうか。

また、全身脱毛以外のコースで見てみると、両脇コースの場合では通常価格で1万円前後、腕や足で5万円前後になっている脱毛サロンが多いです。もちろん、キャンペーンを利用するともっと安く利用できる場合もあります。

脱毛サロンで脱毛コースを利用するとなると、コース内容によっても違いはありますが、やはり数万円の費用が必要になるケースが少なくありません。しかし、多くの脱毛サロンでは初回限定のキャンペーンを行っており、これを利用することで安く脱毛コースが利用できる場合も少なくないのです。

初回限定キャンペーンが利用できるのは、その脱毛サロンを初めて利用するお客だけです。初回限定キャンペーンには顧客獲得の宣伝効果も含まれており、初めての人に安く脱毛メニューを利用してもらうことで、より多くの方に脱毛サロンを体験してもらおうという趣旨になっています。

初回限定キャンペーンの内容は脱毛サロンによっても大きく異なりますが、多くの場合、通常価格よりもかなり安い料金で脱毛コースが利用できるようになっています。近年の脱毛サロン事情を見てみると、安いところだと初回限定で数百円で両脇脱毛が利用できるお店が少なくなくなっています。

他にも1000円から5000円程度で他のパーツの脱毛が利用できる内容になっているお店も多いので、初めて脱毛サロンを利用するなら、こうしたお得なキャンペーンを利用してみると良いでしょう。

脱毛のカウンセリングって何するの?

初めて脱毛サロンで施術を受ける場合、まず最初に必ずカウンセリングを受けることになります。通常施術にかかる時間は部位にもよりますが、数分から数十分ほどです。ですが、初回カウンセリングには一時間程度かかりますので、時間に余裕がある日に予約をするようにしましょう。

まず席に案内されると、妊娠やアレルギーの有無や肌質、普段のムダ毛処理方法や処理をしていて気になることなどを、アンケート方式で記入していきます。最近のサロンでは、このアンケートやカウンセリングにタブレット端末を用いることが多いので、記入も容易になりました。そしてその項目を見ながら、改めて施術を担当するスタッフから説明を受けることになります。

施術にはどのような器具を用いているのか、器具が毛にどのように作用して脱毛が出来るのか、また、毛の生え変わる周期についてなどの基本的な説明に加えて、施術後に肌にトラブルが起こらないようにケア方法なども指導してくれます。こちらが施術に対して疑問に思っていることなどにも答えてくれて、気持ちよく施術が受けられるように設けられている時間が、脱毛カウンセリングです。

ネットで情報が溢れている昨今です。脱毛サロンの評判も利用者による口コミで溢れています。脱毛サロンを選ぶ際には、このネットの情報を頼りにしているかたが多いでしょう。サロン側も「酷い勧誘があって不快な思いをした」と言った悪い評判を書かれないように、注意をしています。

その結果、強引な勧誘をするのではなく、まずはワキなどの狭い部位を格安の値段でサービス提供することによってサロンに通うきっかけを作り、効果に満足してもらうことで他の部位の契約にも繋げようという方法に切り替えました。

ですので初めてカウンセリングを受けた際にも、予約をした施術部位以外にムダ毛が気になる箇所を聞かれますし、その部位の施術コースを案内されるでしょう。大抵は興味がないことを伝えると引き下がってくれますが、スタッフによっては熱心に施術を勧めてくる人もいます。

これをコース説明と受け取るか勧誘と受け取るかの線引きが難しいところですが、こういったやりとりは、施術を受けにくるたびにある程度は覚悟しなければなりません。

今さら聞けない脱毛サロンの基本

脱毛サロンの光脱毛は、別名フラッシュ脱毛とも呼ばれる脱毛法で、可視光線を照射し、脱毛を促す方法です。エステティックサロンで主に行われている脱毛法で、その中でも脱毛効果を促すことが期待できる、美肌効果の高いジェルを塗布した上からフラッシュを照射するスムーススキンコーントロール法は、有名エステティックサロンで施術を受けることが可能です。

光脱毛は多くの場合、数回施術を繰り返すことで効果的にムダ毛の育成を阻害することができると考えられています。ムダ毛には毛周期があり、その周期に合わせて施術を行うことで徐々にムダ毛が気にならない肌になることができるという見地から、エステティックサロンの脱毛は5回~6回を毛周期に合わせて行うことが効果的とされています。

ムダ毛の生え方には個人差がありますので、多くのエステティックサロンでは、初回に無料のカウンセリングを行っています。カウンセリング時には施術や料金について疑問な点を解消することができます。

■光脱毛のデメリットは?

エステティックサロンで受ける脱毛の施術はとても人気がありますが、一方でデメリットがあるとも言われています。デメリットとは出力が弱いため、脱毛効果が低いとの指摘もあります。

医療レーザー脱毛と呼ばれる、皮膚科や美容外科で行われている脱毛法は、数回繰り返すことにより永久脱毛が可能とされているのに対し、エステティックサロンの脱毛は、医療レーザーよりもかなり出力が低い機器を用いているため、永久脱毛には適していないと考えられています。

ですが、カミソリや毛抜きで自己処理を行うと、肌荒れや埋没毛になってしまうなど、肌トラブルを起こす可能性もありますので、エステティックサロンの光脱毛を行うことにより、痛みをほとんど感じることなく、ムダ毛が気にならないすべすべの肌を手に入れることができます。

医療レーザー脱毛に比較して痛みが少ない事が特徴の光脱毛は、デリケートゾーンであるVIOゾーンのムダ毛処理にも適していると考えられており、人気の施術です。

そもそも脱毛サロンとは・・・嫌な思い出も。

脱毛サロンは私のムダ毛を効率よく処理してくれるので通っていますが、サロンによってスタッフの対応が違うので不快に思う事があります。

脱毛サロンでは必ず無料カウンセリングを受けるわけですが、勧誘は無いとは言え全身脱毛など部分脱毛よりも高額なプランに契約したほうがお店としては嬉しいのは分かります。

私としては脇や足だけで十分でしたので、ハッキリ全身脱毛はけっこうですと答えました。その言葉を言った辺りから明らかに態度が変わってやっつけ仕事的になって来ました。

キャンペーンで安くなっていることもあり、受けたい気持ちが強く契約をしましたが、当日施術は無理なので次回の予約を取らなければいけません。

しかし繁忙期でもないので2ヶ月待ちと言われました。それでも受けたいと思っていたので予約を入れて施術日を待っていました。

その時が来て来店しましたが、対応も親切では無く部分脱毛の客は早く終わりにしたオーラ前回で処理されました。脱毛自体は痛みもなく済んだのですが何とも対応したスタッフの態度が頭にきて仕方がありません。

私の友達も同じサロンに通っていると知って、色々聞いてみるとそんな雰囲気では無いといいます。確認したら全身脱毛を契約していて予約も毎月1度ちゃんと入れているそうです。やはり客の契約状況を見て態度を変えているスタッフがいると思いました。

通うのはやめようと思いましたが、それも悔しいのでキャンペーンをしっかり利用して負けずに通おうと思っています。

ネットでワキ脱毛が格安でできるという宣伝見つけたので、早速その脱毛サロンに予約を取って行ってみました。店内の雰囲気は明るい感じでよかったのですが、担当となった店員の態度が嫌な感じでした。

脱毛の前には必ずカウセリングといって、アンケートのようなものを答えて、どういったコースを申し込むのか、どういった脱毛法で行うのかという説明を聞いてから、コースを決めます。

ワキ脱毛のみと決めて行ったので、その希望を告げると、他の脱毛が一緒になったお得なコースがあるからこちらの方にしないかと勧めてきました。

その時、申し込む際に見ていたネットの公式サイトには、勧誘はしませんと書いてあったのに、話が違うじゃないかと思いました。

ですが、そんなことはとても言えず、ただただ、説明されることを聞いていました。もしかしたら、これは強い勧誘のうちに入らないのかもしれないと思いました。

ですが私にとっては勧誘の何物でもありませんでした。その後、どんなに説明されてもワキ脱毛のみという希望を変えない私に諦めたのか、ワキ脱毛で契約することになりました。

こうしたカウセリングをした時の人が大抵、担当となり脱毛施術も行うようです。ですが、散々こういったやり取りがあった後だったので、もうこの人に施術して欲しくないと思いました。

そこで、店舗を変えても大丈夫とあったので、違う店舗で施術を受ける予約をしました。予約当日、カウンセリングとは違う店舗に行くと、笑顔の素敵な担当者に当たったので安心しました。

どうやら、あの店舗のあの担当の人だけが嫌な感じだったのだと思いました。今では、その変えた店舗の方に通うことにしています。